とうとうわたくし清水 Air、YouTubeを始めました。みずからのチャンネルを開設いたしました。今回はそのご報告。

また、それに伴って別のとあるサイトをこちらアフィリエイト・スターと連動させようと思います。

清水 AirのYouTubeチャンネル開始

前々からほのめかしてはいましたが、YouTubeに自分のチャンネルを開設しました。いや、めでたいめでたい。とうとう私もYouTuberデビューでございます。

検索してくださったのか、すでに21人の方がチャンネル登録してくれました。ぜひ、まだの方はご登録をお願いします。

https://www.youtube.com/channel/UC8gvX_JnZF4CciHKpCeB3ew

どんな内容をアップしていくのかと言いますと、

  • アプリやツールの使い方
  • お金や生活にまつわるお役立ち動画
  • ニュース関連の深堀情報

こんなものを発信していこうと思っています。

最初はアフィリエイトの情報発信をメインにやっていこうと思っていましたが、どうもそれでは味気ないし、話題も不足するので、広く一般向けのテーマを扱っていこうと思っています。

ただ、アフィリエイトのこともしゃべるかもしれないし、アプリやツールの紹介はサイト作成に役立つ部分もあろうかと思いますので、チェックしていただけるとありがたいです。

資産ブログ「モノソフィア」との連動

動画はブログ記事と連動させるかたちで更新していきます。ただ、当サイト「アフィリエイト・スター」は名前からして一般向けお役立ち情報の発信には不向きですので、こちらの資産ブログをメインの連動サイトといたします。

モノソフィア

これは、雑記ブログというのか資産ブログというのか、さまざまなテーマを扱ってきたサイトです。収益が上がらず半年ばかり放置してきましたが、今回、これを再利用することにしました。

まずはモノソフィアに記事を書き、それを元に資料を作り、その資料を見せつつ動画を撮影する。と、こんなサイクルを基本にやっていこうと思います。

この頃、「ブログはオワコン。動画撮れ」といった声が四国の方からよく聞こえてきますが、テキストで記事を書いてそれを元に動画を撮り、その動画をまたサイトに埋め込めば、一石三鳥なのです。労力は1.5倍くらい、効果は2倍以上という算段ですな。

当サイトとモノソフィアとの棲み分けですが……

モノソフィア:アプリやツール、お金や生活、エンタメ情報全般。万人向け。

アフィリエイト・スター:アフィリエイトの経験者向け情報、収益報告、エッセイ。内輪向け。

このようにしようと思っています。

つまり、基本的にはモノソフィアがメインで、こちらアフィスタは自分に多少なりとも興味を持ってくれた方に向けたサイト、という感じになります。メルマガに近いテイストにしたい。

アフィリにも使えそうなツールなどの紹介・解説はどうしようか迷ったのですが、基本的にはモノソフィアの方に掲載します。なので、そちらもチェックしていただけるとありがたいです。

一方、他に応用が利かない、アフィリエイター向けの情報(キーワード選定だとかシリウスの使い方だとか)は、こちらに書きます。

このサイトは、たまにASPやなんかのアフィリリンクは貼ってますけど、基本的には収益度外視、好きなことを書いていくブログとして運営していきます。

動画を5本撮って思ったこと

YouTube動画はとりあえず5本撮ってみたのですが、それで実感したことを書いておきます。

動画は対人トークとは違う

動画でしゃべるとなると、なんとなくリアルで他人としゃべることの延長のように思えますが、やってみるとこれは全然別のことです。人とのおしゃべりとカメラに向けての話はちがいます。

YouTube動画はあらかじめ話すことを決め、順番を組み立て、それから話します。なので、相手の話を聞いたり、それに対してアドリブで返したりというのとは種類が違う。

やってみると、動画は「しゃべりとライティングの中間」という感じです。

話し方はヘタクソ

私は基本的に話し方がうまくありません。いわゆる「覇気」というものをどこかに置き忘れてきてしまったので、言葉に抑揚がないし、何より「声に感情を乗せる」ということができない。

それから剽軽な話し方をしたりとか、面白い雰囲気を出すこともできないし、カリスマ性の出し方もわかりません。「寡黙」だの「おとなしい」だの「もっと自分を出せ」だのと言われ続けてきた人生でございます。

しかし、動画をやっていけばそのへんも多少進歩するかもしれませんし、逆にまったく進歩しなかったとしても、そこを別の面でカバーできるかどうかの実験になるので、これは面白いと思います。

……まあ、「元気な話し方」みたいなものは塾講師のときにさんざん研修をして身につかなかったので、あまり期待できませんが。

アフィリエイトの攻め方を応用

おそらくですが、いまYouTubeに参入している人の多くは「キーワード選定」の概念を持っておりません。つまり、ネットにおけるマーケティングができていないだろうと思われます。

そこへ、アフィリエイトで培った発想法を持ち込めば、これはかなり有利なはずです。いまいろんなキーワードで検索すると、Googleの上位は汗牛充棟なのに比べ、YouTubeはガラガラ。ここは攻め所です。

「これは動画で見たいだろうな」と思うクエリを見つけてそこを的確に突いていけば、いずれブレイクが狙えるかもしれません。

そこそこのYouTuberでも収益化できてる

ちょっと前まで、YouTubeで稼ぐのは難しいだろうと思っていました。YouTubeの儲けで生活できるほど稼ぐのなんて、ほんの一握りなんだろう、と。

しかし、さまざまなチャンネルを見ていきますと、去年の冬ぐらいから、1万人前後の登録者数でも、「けっこう稼げるようになった」という声をちらほら耳にするようになりました。

しかも、いかにもなYouTuberではなくて、一見すると本当に普通の中年男性といった感じの方が、です。今、YouTubeは攻め時なのでしょう。

終わりに

しばらくYouTube動画の方に夢中になっていて、まだしばらくこの生活が続きそうです。ネタのストックもあるし、それこそ当サイトとモノソフィアの過去記事を元に動画を撮ってもいいので、動画制作の日々になるでしょう。

では。

清水 AirのYouTubeチャンネル