みなさま、明けましておめでとうございます。2018年がやって参りました。

旧年中はもっぱらアフィリエイトに取り組んでいたわけですが、今年はどんな年にしたいのか。わたくし清水の壮大なる野望とはどんなものなのか。だれからの要望もありませんが、ここで暴露してしまおうと思います。

というかまあ、新年の抱負というやつです。

2017年を振り返る

新年の目標の前に、まずは2017年がどうだったのかを簡単に振り返っておきましょう。当初からそりゃもうアフィリエイトだけやってて、最低でも1年間はそれで終わるだろうなと思っており、実際そのようになりました。

達成できたことはこちら。

  • バイトを辞める
  • 実家を出て一人暮らし(シェアハウスだけど)
  • A8.netでブラック・ランクに昇格

わかりやすいところで言うとこんなところ。まあ、要するにアフィリエイトで最低限ひとりで生活できるくらいになれた、というところでございます。もうコンビニバイトもやりません。たぶん。

しかし、当初の目標は「年末に月の発生100万円」だったので、これは全然未達成。12月の発生は30万円。目標額にはるかに及ばない。ってか、11月より10万円も下がっています。季節的な要因でしょうか。

ある程度の収入まではがんばっておりましたが、「もう一人暮らしも時間の問題」という状況になった結果、失速してしまった部分は否めません。サイト作成のスピードも、特に夏と秋には落ちてしまったし。このあたりでマインド・セットの重要性を意識するようになりました。

ざっくりいうと、こんな具合でございます。

2018年の2大目標

さて、では今年の目標は何なのか。具体的に、2つあります。

  1. 夏頃に月収100万円達成
  2. 小説を1本書く

まずは報酬アップをめざしたい。先ほど「一人暮らしできるようになった」と書きましたが、厳密に言えばまだこれも怪しい。税金・保険・年金。こういったお上への上納金を考慮すると、まだ危うい。さらにアップさせねばならない。

そして、昨年未達成に終わった月収100万という目標、これは夏頃に達成したい。ペラサイト、複数ページの特化型サイト、さらに資産サイトでも収益を出し、トータルで100万円に到達したい。これは具体的な目標として意識してやっていきたいと思っています。

次には小説。元来、私の場合は小説を書くためにアフィリエイトを始めました。落ち着いて小説に取り組むために、アフィリエイトで充分な時間・お金・精神的な平穏を得るのが狙い。ですので、アフィリばかりに何年も明け暮れるわけにはいかない。

2017年はもう割り切って小説から離れておりましたが、さすがにこれ以上離れるわけにはいかないので、2018年中にはアフィリエイトの活動を犠牲にしてでも、1本は書きたいと思っています。

収益アップと安定化が最重要課題

2017年は月の収入を20万円ちょっとまでアップさせました。けどまだまだ少ないし、不安定。あっぷあっぷしております。ほんのちょっとつまづいただけで、ああっ、ううっぷ! 溺れてしまう。

なので、今年は月収を50万円、いや、もっと欲張って100万円くらいまで上げたい。しかも、なるべく安定した形で

アフィリエイトの手法の中には、短期間で報酬をアップさせる方法もございます。たとえば、いわゆるブラックハットSEO。自作自演のリンクを貼りまくり、上位表示させるというやり方。あるいは、ブラックなのかわかりませんが、中古ドメインを買うという方法。

他にもさまざまなやり方がありますが、短期間で報酬がアップする手法というのは、得てして脆いもの。粗悪なリンクを送りまくって月収100万円を達成したものの、Googleのペナルティで一気に報酬がどん底に落ちた方もおりますし、中古ドメインを使って月収100万オーバーになったけど、あとあとほぼゼロになったなんて方もおります。まじでっせ。

なので、私はなるべく、石橋を叩いて渡るようなやり方をしたいのです。

しばらくはペラサイトが収益の柱となるでしょうが、だんだん資産サイトの方の力をつけて、これで稼げるようにしたい。こっちはコンテンツで勝負し、自演リンクなどのリスキーな手法はまったく使っていない。案件も厳選する。アドセンスも併用する。こいつで月数十万を稼ぎたい。

他にはジャンル特化のサイトも計画中ですが、これもコンテンツで勝負していきたい。

何はともあれ、小説を書ける環境を整備することが大事。「いつ報酬がガタ落ちするだろう?」なんて不安が付きまとうようではだめなんです。心の平穏が欲しいのです。しばらく放置してたって、ある程度安定して稼げるサイト作り、そういう戦略を練っていかないと。

まとめ

年が変わって1時間半、さっそく2018年の目標を掲げてみました。昨年はアフィリエイト一色でしたが、今年は小説の方も具体的に再開していきたい。

ともあれ、前半はやはり昨年の延長でまずは報酬アップをめざさないと。夏頃までに、月収100万円に到達し、経済的な憂いと不安を最小化していきたいと思います。

えいえい、おーっ!