タイトルの通り、商品名を入れたペラサイトはやめて、ミニサイトへと移行しようと思っています。というか、すでに移行しています。

なんでかって? それはですね……。

商標ペラサイトで稼ぎ続けるのは厳しい

ということなのです。商標のペラサイトで稼ぎ続けるのは難しい。

「ほにゃらら 口コミ」とか「なんとか 販売店」とか、こういうサイトは作れども作れども、なかなか毎月の報酬額が上がっていきません。

アフィリエイトを始めた頃はまだそこそこ「積み上げている」という感じがあって、報酬もそれなりに増えていたのですが、もう一年ほど足踏みしている。足踏みしすぎて地面がえぐれて、ちょっと体が沈んできてる。

なんでこんなことになってるかというと、新規でサイトを作ってるあいだに、以前の当たりサイトが稼いでくれなくなるからです。時間が経つにつれ、売れてたペラサイトも売れなくなる。

この要因はいくつか考えられます。

  • 順位が下がった
  • 虫眼鏡・サジェストキーワードが消えた
  • 商品自体の需要が下がった

私としては、おそらく3つ目の要因が大きい気がしています。アフィリエイトで手がける商品・サービスは割と短命なものが多いから、なかなか継続して売れてはくれないのです。

商品自体がそんなに息の長い物ではないから、その商標キーワードで作成したペラサイトも「資産」と呼ぶには程遠いものとなってしまいます。

もし一度出た当たりサイトが当たったままであったなら、800サイト以上作った今、私は月収60万くらいにはなっていたでしょう。しかし20万ほどで停滞しているのは、自転車操業的な状態に陥っているからに他なりません。

月10万くらいなら商標ペラでいいけど…

一つ留保をつけておきますと、商標キーワードで作るペラサイトがまったく稼げないわけではありません。稼げるのは稼げるんです。ニッチなキーワードを狙えば。

「なんとか 口コミ」やら「ほにゃらら 最安値」みたいな、ありきたりな2語目でやると難しいですが、ニッチなものを見つければ上位表示はできるし、売れる。

あるいは、ありきたりな商標キーワードでも、ガンガン記事を追加したり外部SEOをがんばれば、上位表示して稼げるでしょう。ただし、これはなかなか大変。めんどくさい。

ニッチを狙うにせよ、ビッグキーワードを取りに行くにせよ、どちらにも共通する難題はライバルの多さです。

商標キーワードを狙っていく手法というのはけっこうノウハウが公開されていたり塾で教えられたりしていて、今後もライバルが増えていくことが予想されます。やりやすいですしね。

なので、初動で月数万とか、10万くらいまで稼ぐにはいいかもしれないけど、そこから積み増していくには商標ペラサイトは不向きではないかと思うようになりました。

グッバイ、商標ペラサイト。

ずらしと一般キーワードなら資産化する

ときどき「ペラサイトはもう稼げない」なんてウワサを耳にしますが、私はそうは思いません。「商標ペラサイトはもう厳しい」というだけです。

すなわち、商標ズバリではなく、ずらしキーワードや一般キーワードならまだまだいける。

商標で作った多くのペラサイトがすでに沈黙を決め込み、ドメイン更新されずに闇へと消えていきましたが、しかし、ずらしと一般キーワードで作ったサイトは健在なものが多い。かなり長いスパンで稼ぎ続けてくれています。

当たる確率は高くないけど、当たった場合の寿命が長いのです。

商標キーワードのサイトに比べればごく少ない数だったのですが、それがちゃんと資産として稼いでくれている。ここに、新たな希望があります。突破口が見えます。

ミニサイトを作ろう!

ペラサイトだとパワーが弱い。滞在時間も短いし、直帰率も高い。とはいえ、大型サイトを作るのは事前の計画が難しいし、忍耐力がいります。

というわけで、いまやっているのがミニサイト。つまり、5から10記事程度の小さなサイトです。

今年の3月4月に4つのジャンルサイトを作ったのですが、そのうち3サイトが毎月1件くらいは成約していて、平均で月4,000円ずつくらい稼いでくれています。金額は少ないですが、ほとんど一般キーワード狙いで、しかも完全ホワイトハットですので、それで稼げている事実は大きい。

となると、もっとキーワード選定をしっかりやって、テーマもはっきりと絞り、内部設計を作り込めば、それらと同等の記事数でも全然稼げるはず! と、こういう企みを抱いています。

たとえばですよ。1つのミニサイトで月2万円稼ぐとするじゃないですか。10記事前後入れて。で、これを月に3、4つ作れば、月収が7万円くらい上がるんです。

これは基本的にずらしとか一般キーワードで作るから、商品寿命には依存しません。もし案件終了になったら、他の広告に張り替えればいいだけです。ずらしや一般キーワードの探し方はそんなにノウハウも出回っていないし、がっつり教えている塾とかも見当たらないので、ライバルも増えてこないに違いない。

だから、継続的に稼いでくれる資産サイトになるんです。ええ、なるんです。

そしたら、毎月7万円のキャッシュポイントが積み上がっていきますので、1年12ヶ月経つとどうなるでしょう? 84万円です。月収84万円です。15ヶ月やれば……どどーんっ! 月収100万円突破!

しかも、ブラックSEOやら記事追加でゴリゴリとライバルと競り勝つのではなく、ブルーオーシャンを狙っていきますので、あとから下がるリスクも少ない。常に順位キープのために息を切らして作業する必要もない。

あとはもう、あなたは何もする必要がありません。完全放置で、全自動で、そのサイト群が毎月あなたのポケットに100万円の現金を送り届けてくれるのです! これぞ、究極の不労所得システム!

おわりに

おっと、つい気持ちが高ぶって詐欺高額塾の募集みたいな口調になってしまいました。申し訳ありません。

しかし、現状ですと商標以外のキーワードを狙うミニサイト手法はかなり有効ではないかと睨んでいます。ポツポツとそんなサイトを作成し、報酬を着実に積み上げていこうと思います。